• HOME
  • ブログ
  • 旅行
  • 上海旅行でお菓子のお土産を買うならカルフール!おすすめ3選ご紹介★

上海旅行でお菓子のお土産を買うならカルフール!おすすめ3選ご紹介★

旅行

こんにちは!

今日は上海で買えるお菓子のお土産をご紹介しようと思いますが、

そこで行くべき場所が「カルフール」

知っている人は知っているカルフールは一時期日本にもあったフランスのスーパーマーケットチェーンです。

日本ではもう消滅してしまいイオンに変わりましたが、上海にはまだあるんです!!

ちなみにカルフールは中国語で「家楽福」(ジャーローフー)と言います★

そんなカルフールでおすすめな中国っぽいお菓子3選をご紹介します(^O^)/

【この記事は3分で読めます↓】


スポンサードサーチ

大白兎奶糖 White Rabbit(ソフトキャンディー)

これは中国でお菓子のお土産としては結構有名なソフトキャンディーになります。

日本で言うミルキーみたいなものです!

オブラートに包まれているキャンディーは日本のミルキーより少し甘さ控えめですが、味わっていると濃厚なミルクを感じられます😋

↓袋にたーくさん入っているので、学校や職場でばらまくのに最適 (*´з`)

お値段は21元(約300円)ほどでーす!


阿尔卑斯水果糖(飴)

これは私が住んでいた時にいつもなぜか食べていた飴ですw

ミルクとフルーツがミックスされた味で、結構おいしいんですよ (#^.^#)

あとパッケージがポップでかわいいのでオススメ!

味はストロベリー、グレープ、オレンジ、レモンの4種類があります。

8元(約130円)くらいで買えて、これも上と同じく簡単にシェアできるのでオススメ♡


スポンサードサーチ

风梨酥(パイナップルケーキ)

これも私が住んでいる時によく食べていたパイナップルケーキ (‘◇’)ゞ

台湾でもパイナップルケーキは有名ですよね。

一口食べると中からパイナップルの風味がすごい!

そして外はしっとりというよりは結構サクサクしています。

1つ1つ包装されているからこれもお土産で分けやすいですよ☆彡

パイナップルの他にもマンゴーとストロベリーの味もあるので気になる方は全部の味を試してみるのも良いですね (*^-^*)

こちらもなんと8元(約130円)くらいで買えちゃうので、飴よりお得に感じるかも!


中国のカルフールでお土産に最適なお菓子をゲットしよう!

海外のスーパーマーケットってやっぱり日本と違うから面白いですよね(*ノωノ)

中国のカルフールは回っているだけでもすごくローカル感を味わえて楽しいのでおすすめ~

紹介したお菓子は全て個包装で分かれているのでバラにして友達に渡すには便利ですよ★

高橋 梨佳子

50,568 views

“おしゃれ”、”かわいい”、”楽しい” が大好きな千葉県出身、上海帰りの都内大学生です!ファッション、メイク、レストラン/カフェ、写真などに興味があり、いつ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA