上海旅行に持って行くべきもの10選!

旅行

みなさん こんにちは~

そしてメリークリスマス🎄 サンタかさんらのプレゼントはありましたか?🎁

今日の上海旅行特集では持っていくべきものをご紹介したいと思います!(^^)!

中国だからこそ持っていくべきものもあるので要チェック!

【この記事は4分で読めます↓】


スポンサードサーチ

ティッシュ

最初はティッシュ!

旅行にティッシュの1つや2つは当たり前と思っている方も多いかもしれませんが…

1つや2つではなくたくさんです!

中国ではまだトイレットペーパーがなかったり、トイレにペーパーを流すことができない場所があります(*´з`)

上海は割と少ない方ではありますが、場所によってはそういうこともあるのでそんな時はティッシュが必需品!!

外出する際は必ずティッシュを持って出かけましょう☆彡


ウェットティッシュ

(写真:https://distributor.golding.eu/anticeptic-wipes-tissue/106986–bag-with-10-wet-tissues-6080-29)

ティッシュだけではダメなんですw

ウェットティッシュも絶対マストです!

日本のようにどこへいっても食べる前にウェットティッシュがでてくるわけではありません。

なのでウェットティッシュもティッシュと一緒に持ち歩くのがベスト!

清掃が行き届いていないこともたまにあります…

そんな時はセルフになりますが、テーブルを拭いたりするのに除菌効果のあるものが👍


スポンサードサーチ

パスポートコピー

パスポートはもちろんですが、パスポートコピーもとっても大事!

滞在中に外出する際ホテルに金庫がある場合、そこでパスポートを管理してコピーだけを持ち歩く方がなくす心配もなく安全です。

外国人はパスポートは基本持ち歩かなければなりません。ですがコピーでも対応できるので絶対に持っていきましょう(‘ω’)ノ


カード

現金が使えないというのはほとんどありませんが、大金を持ち歩くとなるとお札が結構な量になりかさばったり、安全でもないのでカードはあると便利です(^O^)/

中国ではキャッシュとカードを上手く使い分けるのがコツ!

キャッシュが微妙に余っても日本円に戻すほどではなかったりしますよね。

だから空港やモールなど使えるところはなるべくカードで支払い、マーケットや屋台、交通機関ではキャッシュを使うとバランスが良いと思います☆

レストランでは親切そうな店員がいたらカードでも二人分くらいなら”割り勘”として2枚のカードを受け取ってくれることもあります。

たくさんのキャッシュを持ち歩いているよりはカードでスマートに!


スポンサードサーチ

Wi-Fi・VPN

(写真:https://www.rbbtoday.com/article/2015/04/21/130657.html)

昨日の記事でご紹介したようにVPN付きのWi-Fiは持っていくべきです(^o^)丿

向こうでは海外のサイト・アプリが使えないというとっても不便な環境になります。

Googleも使えないので、現地でどこへどうやって行くか調べたくても調べられない…

滞在中にインスタに投稿したいと思ってもVPNなしでは不可能です!

なのでグラマーのみなさんは忘れないようにw


エコバッグ

日本と同じようにプラスチックバッグを頼むと別料金がかかることがあるのでエコバッグ的なバッグが1つあると便利です(*’ω’*)

コンビニで買い物をしてホテルに持ち込みたい時ってありますよね?

そんな時プラスチックバッグでバレバレになるよりエコバッグならわからないのでおすすめ!


スポンサードサーチ

マスク

↑上海ではこういった光景をよく見ます。

昔ほどひどくはありませんが、空気が汚れていると感じることもあります、、

なので気になる方は一応マスクを持って行った方が良いかもしれませんね!

あとは匂いが気になることもあるかもしれません。

特に屋台がある場所では臭い豆腐など強烈な匂いがするものもあるのでそれは嗅いでからのお楽しみ(笑)


入浴剤

もし滞在が長くて、「私は絶対にお風呂に浸かる派だ!」w

という方は、入浴剤を持っていくと良いです(‘ω’)ノ

なぜなら中国の水は微妙に濁っていたり、匂いも独特なので入浴剤なしでお風呂につかるのは少し抵抗があると思います!

袋に入ったパウダー状の入浴剤が一番かさばらないのでオススメです★

※水道水は決して飲まないで下さいね!!


上で注意したように中国の水道水は飲めません!!

ですがなんらかで水を含んでしまうことはあるかも、、、なのでおなかを壊してしまうということは十分にあり得ます。

そんなことがあってもすぐに対応できるよう、普段飲み慣れている薬を持っていくようにしましょう(*ノωノ)


温度調節しやすい服

温度調整しやすい服を持っていく理由は室内外の温度差が激しいからです(*_*)

中国人は身体を冷やすとよくないという習性から夏に冷房がキンキンに入っているところは場所によります。

しかし冬だと室内はものすごく暑い暖房がかかっているので、防寒した格好でそのままお店の中に入ると汗だらけw

なるべくかさばらないものでパッと脱いだり着たりできるものをチョイスすると良いですよ!


さあ出発前には持ち物をチェック!

ティッシュ☑

ウェットティッシュ☑

パスポートコピー☑

カード☑

Wi-Fi☑

エコバッグ☑

マスク☑

入浴剤☑

薬☑

温度調節しやすい洋服☑

 

まだ昨日の記事をチェックされてない方はここをクリック👆

高橋 梨佳子

29,770 views

“おしゃれ”、”かわいい”、”楽しい” が大好きな千葉県出身、上海帰りの都内大学生です!ファッション、メイク、レストラン/カフェ、写真などに興味があり、いつ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA