夏の汗対策に!暑い夏に便利な汗対策方法やグッズ10選★

日常

こんにちは~ りかこです💗

どんどん暑くなってきたこの頃。

しかも梅雨でジメジメ💦

やっぱり暑い夏は汗ジミとかニオイって気になりますよね~

特に脇の汗ジミができやすいですし、恥ずかしいところでもあると思います😅

そこで今日はそんな汗対策方法やグッズなど10選をご紹介したいと思いまーす(^.^)/~~~

【この記事は4分で読めます↓】


スポンサードサーチ

ゆったりめトップス

まずは簡単なところからご紹介します!

夏によく着るものと言えばTシャツですよね。

Tシャツに限りませんがトップスはなるべくピタッと肌にくっついているものよりはゆったりめの方が汗ジミになりにくいのでおすすめです(‘ω’)ノ

最近はピッタリよりちょっとゆるめでダボっと着る感じも流行っているので丁度良いですよね!


汗ふき取りシート

(写真:https://osusume.excite.co.jp/133856)

次に汗ふき取りシート

これは使っている人も多いはず(*ノωノ)

個人的にメンズ向けに作られた商品の方が強力ですごくスッキリするタイプのものが多いと思います。

例えばGATSBY(ギャッツビー)とか(^o^)丿

女性向けなものは華やかな香りが付いたものなどがありますね!

ずっと外にいる予定がある方などは小さめパックをカバンに入れて出かけると便利ですよ~


スポンサードサーチ

ベビーパウダー

(写真:https://www.self.com/story/asbestos-baby-powder-talc-products)

ここからは直接肌に塗っていくものをご紹介します☆

友達から聞いてびっくり!

なんとベビーパウダーも汗対策に使えちゃうらしいんです!(^^)!

パウダーが汗を吸収してくれるみたいですね。

ですがもちろん汗対策専用ではないのでちょっとのお出かけに使用すると良いですよ(*´ω`*)

ほんのりあの甘い香りが付いてくるので多少香水の役割もあって👍


デオドラント(スティックタイプ)

(写真:https://deonatulle.com/detail_ssw.html)

こちらはスティックタイプで直接塗るデオドラント「デオナチュレ」になりまーす(^O^)/

ニオイの元から防ぐ高い抗菌作用毛穴を引き締めて汗を抑える力があるんです!!

コンパクトなので旅行に行く時もかさばらず持って行けます。

普段のカバンにも入りますが、持って行く必要がないんです!

なぜなら長時間持続するので朝塗って出かけたら塗りなおす必要なし!

べたつきだったり白く残ることもないのでサラサラ~

超オススメです☆彡


スポンサードサーチ

冷却スプレー(素肌)

(写真:https://www.rakuwel.jp/products/detail.php?product_id=42152)

日中ずっと外にいる予定だったり、暑い満員電車が耐えられないという方はもうこれです!

こちらもいろんな種類が出ていて熱くなった今ドラッグストアに行けば置いてあるんですが、

直接肌にスプレーしてキンキンになります!「ケイタイエアコン」とも呼ばれてるそうですw

デオドラントと一緒になったものなら一石二鳥なのでおすすめ!

ずっと持続するものではありませんが一瞬暑さから解放されたい時には便利です(#^.^#)


冷却スプレー(洋服)

(写真:https://news.livedoor.com/article/detail/15100564/)

冷却スプレーには洋服用もあります。

敏感肌だったり、直接ひんやりするより外からひんやりを感じたい人など好みはそれぞれあると思うので、

こちらは洋服をひんやりさせることができるスプレーです!

スプレーした洋服を着て出かけたら満員電車でもスーッとしていつもと違いますよ(>_<)


スポンサードサーチ

汗取りシール(素肌)

(写真:https://global.rakuten.com/zh-tw/store/moccasin/item/cogit3668)

続いては直接素肌に貼れるタイプの汗取りシールです。

すごく薄いので洋服に響くこともなくてとっても便利!

しかも肌になじみやすい色で外側から見えることもないので安心☆

接着力も十分あるので取れることもほとんどありません(*´ω`*)


汗取りシール(洋服)

(写真:https://my-best.com/2618)

こちらは上の汗取りシールと似ているのですが、洋服の方に貼れるものです。

これもまた敏感肌だったり、直接素肌に貼るのは違和感があるという人は洋服の方に貼っちゃえば🙆

※薄いブラウスやシャツなどのトップスだと透けてしまうこともあるので注意して下さい。


汗トリパッド付インナー

(写真:https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404436/#thumbnailSelect)

いろんなところから出ていますが、誰もが知ってるユニクロに置いてあります!

脇だけでなくインナーを着用することで背中など他の部分の汗も一度ここで吸収されるので洋服に汗ジミができにくくなります!

このタイプのインナーは外からわからない色のあるトップスに合わせると一番良いと思います☆彡


電車の空調設定

お次はちょっとした豆知識!

知っている人がほとんどだと思いますが、実際に意識しているかどうかはどうでしょう(*´з`)

電車の空調設定は車両によって違います。

外がすごく暑くても冷房が強すぎる中に入ると「さむっ!」ってなった経験ありませんか?

そんな人のためにちょっとした気遣いとして弱冷房車があります。

なのでそれをちょっと意識して暑くて汗をかきそうな時はもっと涼しい車両へ移動するのも1つの手です!


これで汗対策バッチリ!

あとは余裕を持って行動しましょう ♪

走らなくても良いところでは走って汗をかく必要もないですよね。

しかも焦っているといいことありませんよ!w

これは男女関係なくある問題でもありますよね~

でもしっかり対策しておけば大丈夫👌

See you next time👋💕

高橋 梨佳子

50,384 views

“おしゃれ”、”かわいい”、”楽しい” が大好きな千葉県出身、上海帰りの都内大学生です!ファッション、メイク、レストラン/カフェ、写真などに興味があり、いつ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA