【海外ガールになろう!】春夏フェス・コンサートの必須アイテム・やっておくべきこと10選!

フード

Hi ~~~😇

今日は、フェスやコンサートに行く前に絶対に持って行くもの・やっておくべきこと10選についてです!

海外ではLife Hack(ライフ・ハック)とも呼ばれてる10つのポイントをご紹介いたします。

(ちなみに、ライフ・ハックは直接訳すと→日常的な行動を効率よくこなす方法という意味です😆)

以前、ご紹介した「フォローした方が良いおすすめ&人気Youtuber10選」ではYoutuberのAlisha Marie(アリーシャ・マリー)がライフハックの動画を投稿していることをお届けしましたよね!

今回はフェス・コンサートに適したライフハックをご紹介します☆

【この記事は10分で読めます↓】



持って行くもの


スポンサードサーチ

ポータブルチャージャー・充電器

(https://www.pinterest.jp/pin/210895195029851626/)

初めにご紹介するのは写真や動画を撮りまくるあなたにおすすめなグッズ、ポータブルチャージャー・充電器!

「1日中携帯を使いまくると充電がなくなって気づけば本当に必要な時に充電切れ!」

という悩みを解消する必須アイテムです。

最近は様々なポータブル充電器が家電店や、100均にまで売っているのでコスパ重視の方でも心配なさそうですね!

(https://www.pinterest.jp/pin/10766486588316338/)

サイズも豊富なので、フェス・コンサート用には小さなものを選ぶことをおすすめします。

ここで一つ注意しておきたいことが、前日に充電をしっかりしておくこと!

私はどこにでも充電器を持って行くのですが、時々前日の夜にコンセントに挿し忘れてしまい使えない時があります笑

そのようなケアレスミスがないよう、ご注意くださいね!


ハンド・サニタイザー

(https://www.pinterest.jp/pin/860187597551484493/)

次にご紹介するのはハンド・サニタイザー。

ハンド・サニタイザーとは、清浄薬のこと。いわゆる手ピカジェルのような消毒液のことです!

フェスやコンサートでは手を洗う機会が少ないのでバッグに1つ入れておくだけで本当に便利。

トイレの手洗い場も結構混んでいるので、トイレ後にも使えるハンドサニタイザはフェスでのマストアイテムです。

もちろん、野外フェスでの屋台などのフードを楽しむ際にも◎

(https://www.pinterest.jp/pin/ATo6iDAaQYXkf5QiXvL2eOZY8_7vh75VguuUjqfYI6hAhPd5rzp8waI/)

また、ハンドサニタイザーの良いところはウェットティッシュと違ってゴミが出ないこと。

今年のフェスはエコフレンドリーな消毒剤を持って行こう!


スポンサードサーチ

お菓子・ヘルシーバー

(http://www.otsuka.co.jp/cmt/index.php)

3番目にご紹介するのは、プロテインバーやお菓子。

スタンディングのフェスやコンサートでの場所取りはまさに命。

そんな中、「お腹空いた!でもこの位置から動いたら後ろの方でみる羽目になっちゃう!」

という悩みを経験したことある方は多いのではないでしょうか。

まさにそんな方におすすめしたいアイテムです!

フェスやコンサート内のフードは値段が高いので、小腹が空いた時にパパッと食べられるお菓子は必需品。

(http://www.asahi-gf.co.jp/company/newsrelease/2017/0830/)

しかし、最近では持ち込み不可のフェスも多いので、事前に持ち込みOKかどうかを確認しましょう!


ポケットティッシュ

(http://www.able-tissue.com/muji.html)

ポケットティッシュもフェス・コンサートではめちゃくちゃ使えるアイテム。

忘れがちなティッシュですが、野外フェスではトイレットペーパーがなかったり、急に鼻をかみたくなったりする場合が多いので入れておいて損はありません。

また、フードを食べてから手が汚くなって拭きたくなる時もありますよね😓

ティッシュって思った以上に使う機会があるので忘れないでくださいね!

小さいから絶対にバッグに入ります♡

手ぶらで行くなら、洋服のポケットなどに入れておくのも◎

忘れやすいアイテムなので、友達にも当日の朝に連絡してあげてください!


スポンサードサーチ

現金

(https://www.pinterest.jp/pin/368873025711292111/)

次はおすすめアイテムよりかは、持っていかないといけないもの:現金です。

ここで一つ注意しておきたいことが。

それは、普段使っている財布は絶対に持っていかないこと。

フェスやコンサートで使うお金はほとんど現金に限られています。

そのため、普段お財布に入っている現金以外のもの(ポイントカード、クレジットカード、身分証明書等)は必要ありません(18・20歳以上入場可のフェス・コンサートは身分証明書が1つ必要です)!

また、残念なことにフェスでは窃盗が多いので、キャッシュオンリーでフェスを楽しみましょう♡

代わりに、お札と身分証明書をジップロックに入れて持って行くことがおすすめ。

(http://www.themeparkinsider.com/flume/201102/2323/)

また、大金を持って行く必要もありません。

個人的には1万円前後で足りると思います!


日焼け止め

(https://www.pinterest.jp/pin/46936021094048945/)

最後にご紹介する春夏フェスに持って行くべきものは、日焼け止め。

ティッシュと同じく忘れがちなアイテムですが、この時期のフェスには必需品。

「メイクの下地として塗ったからもう大丈夫。」

と思っている方、NGです。

フェスでは汗をたくさんかくので、日焼け止めの効果が日中どんどん低下します。

お昼頃、塗りなおすように一つ入れておきましょう👍

肌をちゃんと守ってあげてください!(特に顔!)

「メイクの上からローションの日焼け止め塗るのは嫌だ。」

という方には、スプレータイプの日焼け止めがいいですよ!

(http://favor.life/7807)

これだとリフレッシュできるし、手で直接顔に塗らなくて良いので手がベトベトにならずに済みます!

その他には、モデルも愛用している「飲む日焼け止め」がおすすめ。

朝に飲んでおくと体の中から肌を守ってくれるそうです。

これで徹底的に日焼け防止!



やっておくべきこと


スポンサードサーチ

バンドエイドを貼る

(https://en.wikipedia.org/wiki/Band-Aid)

次にご紹介するのはフェス・コンサート前にやっておくべきことです。

個人的には、フェスで一番辛いのは1日中立っていることです笑

足が痛くなるのも嫌だし、靴擦れしちゃうとどれだけ楽しみたくてもどうしても不機嫌になってしまいます。

そんなことは極力回避したいですよね。

そこで↓

かかと、足の裏、足首周りにバンドエイドを貼っておくことがおすすめ!

(https://www.pinterest.jp/pin/583638432932816742/)

家を出る前バンドエイドを貼っておくと、クッションとして働いてくれるので、足回りの痛みを抑えてくれます。

「足がすぐ疲れちゃう!」

という方には絶対おすすめのライフハックです♡


水分補給

(https://www.seriouseats.com/2017/07/how-bottled-water-became-americas-most-popular-beverage.html)

2番目にお教えしたのは、前日に水分をできるだけ補給することです。

当日は音楽に夢中でお水とか飲むのを意外と忘れちゃうし、フェス内だと高いから我慢して買わないことも。

しかし、これは言うまでもなく非常に危険です!

前日に大量のお水を飲んでおきましょうね😄


セッティング・スプレー

(https://www.pinterest.jp/pin/463307880406579940/)

次のライフハックはフェスでのメイクが命という方へ。

当日、メイクをし終わってからメイクアップ・セッティングスプレーをして行くことによってだいぶメイクがキープできます!

1日中はしゃぎ回っていると、汗ダラダラで顔のメイクがみるみるうちに落ちちゃいますよね。

これを防ぐため、セッティングスプレーを使用しましょう♪

海外ではほぼ皆が持っているセッティングスプレーですが、最近では日本でも流通し始めているので薬局やコスメショップで購入可能です。

(https://yuukacosme.com/fix-makeup)

これでメイク崩れの心配ゼロ◎


ヒートレス・ヘアウェーブ

(https://www.pinterest.jp/pin/135811744984893679/)

最後にご紹介するのはおすすめヘアーのライフハックです。

海外で人気の Heatless Hairwaves(ヒートレス・ヘアウェーブ)をご存知ですか?

ヒートレス・ヘアウェーブとは熱を使わずに作れるヘアウェーブのことです。

髪に熱を加えてしまうと、どうしてもダメージしてしまいますよね。

「髪の毛はカーラーで巻きたくないけどカール・ウェーブを演出したい!」

とう方におすすめのヒートレス・ヘアウェーブの作り方をこっそりお教えします♡

前日に行うこと:

・シャワー後、髪の毛が半渇きの状態で髪の毛を真ん中分けにする。

・フレンチブレイドを2つ作る。

・そのまま寝る。

・朝起きて用意する時に三つ編みを解く。

(https://www.pinterest.jp/pin/85779567885134616/)

これを行うと細かいウェーブが入って、春夏に海外で大人気のフェスヘアー完成。

私のおすすめユーチューバー、Remi(レミ)もよくやっています!

ちなみに、Mermaid Waves(マーメイド・ウェーブ)としても知られていますよ☀️

(マーメイドのような髪の毛に仕上がるからだそう)

今年は髪の毛をノーダメージで可愛くアレンジしてみては?♪


これであなたもフェスREADY!

(https://www.pinterest.jp/pin/47850814769340508/)

これでもう心配することはないですね!

フェス・コンサート初心者も上級者も気をつけて、思う存分楽しんできてください!😎

それでは、see you next time ~ 💖

石橋ひな

130,381 views

外国のファッション、ヘアメイク、コスメ、ミュージック、フェス、マガジン、フード、ゴシップ、ワークアウト、、などなどがだーいすきな東京在住の大学生です!こんな...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA