ヨーロッパ旅行に持って行くと便利なアイテム10選!

旅行

みなさん こんにちは~ ☺

もう12月にもなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は先月親友とヨーロッパ旅行に行ってきましたーー🛫

行ってきた国は:イタリア、フランス、スペイン、ポルトガルとイギリスです!(^^)!

今回はどうしてもヨーロッパ旅行についてシェアしたかったので久しぶりの投稿になりますが、

ヨーロッパ旅行特集【号外】として1週間続けてお届けしたいと思います★

今回私は11月に旅行したので全体的に“冬バージョン”、そして長期旅行時の参考にしていただけたら嬉しいです。

今日の記事はまずヨーロッパに持って行くと便利なアイテムをご紹介したいと思いまーす(^.^)/~~~

【この記事は5分で読めます↓】


カード

最初の持ち物リストはクレジットカード(‘ω’)ノ

カードはもう便利というか必需品ですが、ヨーロッパ(海外)ではカード払いをする人がほとんどです。

慣れない海外のお金を使うよりもスムーズに支払いすることができるので便利なのはもちろん、

クレジットカードを提示しないとホテルに泊まれないというケースもあるのでご注意ください!

私は普段デビットカードを利用するのでそれプラスクレジットカードで使い分けていました。


コインケース

次に、海外の硬貨ってわかりずらいですよね~

わからなくて使うのを避けていると溜まっていくばかり…。

私もよくあるのですが、大量に残ってしまっても困るだけなので頑張って使うようにしました!

できるだけコインを使うためにもなるべく小さな財布には入れず、そんな時便利なのがコインケースです(^o^)丿

それか1番わかりやすいのは透明なジッパー付き袋(ちょっと恥ずかしいかもしれませんがw)

ですが、いかにもお金を持っていることがバレるとスリのターゲットにもなるので持ち歩いて利用する時は注意しましょう!


スキミング防止-カードケース・セキュリティーバッグ

「スキミングって何?」って思った方、、、

スキミングとはカード磁気情報を盗むという犯罪の手口です。

日本でもあるそうですが、海外はもっと危ないとか!!

近くに接近するだけで情報を盗めてしまう機械があるそうで、知らない間に簡単にカード情報を盗まれ使われてしまうそうです!

怖いですよね…。

そこで便利なのがスキミング防止カードケースバッグです。

スキミングを防止する素材で中が加工されているので、それに入れておくだけで大事なカードやパスポート情報が守られます☆

Amazonで購入するのが安く手に入るのでオススメですよ(^.^)/~~~


トイレ用品

続いて持って行くと便利なアイテムはトイレ用品

女子にとって長期旅行となると女の子の日だって避けられないこともあるので、トイレ・エチケット用品の準備は結構大事です!

生理用ナプキンなどはかさばってしまいますが、使っていけば減っていく物なので私はなるべく持って行くようにしています。

さらに日本製のものは海外のものに比べてすごく質が良いので、現地で質が悪いものを買って困るより準備していくと安心(*’ω’*)


続いてのもトイレ用品と同じくらい大事だと思います(^o^)丿

薬も現地で買うのはどれが良いのか、また言葉もわからなかったら買うのも一苦労ですよね。

なのでやっぱり日本のもので普段から飲み慣れているものを持っていたらこれも安心☆

体調を崩して旅行が台無しになってしまうことを考えたら、痛み止めやお腹を壊した時の整腸剤に風邪薬などある程度使えそうな薬は用意しておくと良いでしょう!(^^)!


エコバック

日本でも最近よくありますが、お店に行くと袋が有料なことがほとんどでした。

袋を現地で買ったところで、特にスーパーでは日本とは比べ物にならないほど質が悪く今にも破けそうな薄いビニール袋がもらえるだけですw

なので現地のスーパーやお土産屋さんで買い物したものを持ち歩くのに便利なエコバッグを準備しておくことをオススメします(‘◇’)ゞ

なるべくコンパクトで使わない時は現地で主に持ち歩くカバンに綺麗に収まるものをチョイスすると良いですよ!


シャンプー・リンス・ボディーソープ/洗剤

泊っているホテルにもよりますが、学生の旅行だとなるべくコストを抑えたいもの。

そうなるとホテルによってはシャンプー・リンスボディーソープがない場合もあるので、持って行くべきです!

置いてあったとしても香りだったり自分の髪に合うとは限りませんので、、、w

そしてリストに洗剤もピックアップした理由は、冬の旅行だと冬服で荷物がかさばるのでお土産のスペースも考えると洋服って持って行ける量が限られてしまうんですよね~

そうすると現地で着た服を洗濯して着回すことになります(*´з`)

その時必要になるのが洗剤です。

しかし、洗剤をわざわざ用意するのがめんどくさいという方は、シャンプーやボディソープで洗うこともできちゃうのでそれを最低限持って行くと良いと思います!!


ダイヤルロック

↑写真のようにダイアルロックに長めのワイヤーが付いているものがヨーロッパですごく便利なアイテムになるんです!

使い方は例えばこんな感じ↓

スーツケースをどこかへ置いていかなければならない時などのスリ対策です。

ホテル内でも油断できないので念のためどこかへ括り付けたりとどこでも使えちゃいます!(^^)!

私は友達と現地に着いてホテルにまだチェックインできず、スーツケースを持ったまま食事に出かけた際お店の隅に置いておかなければなりませんでした。

そんな時も2つのスーツケースを一緒にロックして置いておきました!

それだけでも簡単に持って行くことができなくなるので多少は盗まれにくくなると思います★

あとは電車で長距離の移動中など自分たちから見えないところへ置いておく時に使えるので持って行くべきです!!

(写真:https://idea-onlineshop.jp/item/01946352.html)


変圧器&延長コード

(https://www.amazon.co.jp/)

日本とヨーロッパでは電圧が違い、コンセントの差込口の形も全然違うので変圧器は絶対に持って行った方が良いです!!

もし友達との旅行でしたら延長コードも持って行くと便利!

部屋に限られた数のコンセントしかさせないと、同時に充電することができなかったりして意外と不便になるんですよね~

上の写真のように1つでいろんなタイプの差込口に対応するものもあるので、これもまずはAmazonでチェック(^^)v


スリッパ

そして最後に、海外では室内も土足がほとんどでホテルにスリッパがない場合もあるのでマイスリッパがあると便利ですよ!

冬に裸足だと寒いですし、土足で利用されている部屋で靴下が汚れてしまうのも嫌なので、

私は泊っている間だけでもなんとなく清潔感があるのでスリッパを利用しています。

よく飛行機でもらうスリッパってありますよね?

もちろんそれでも十分という方はそのスリッパをキープ!

もうちょっと素材の良いものなら100円ショップなどでもゲットできますよ(‘ω’)ノ


ヨーロッパ旅行の準備はお早めに!

いかがでしたか?

ちょっとしたことでもやっぱり長期海外旅行では持っていると便利なものがたくさんあります!

なので旅行前にしっかり考えて準備は余裕を持ってしましょう(‘ω’)ノ

ヨーロッパへ旅行の予定がある人は参考になったら嬉しいです♡

明日の記事もお楽しみに~☆彡

高橋 梨佳子

73,344 views

“おしゃれ”、”かわいい”、”楽しい” が大好きな千葉県出身、上海帰りの都内大学生です!ファッション、メイク、レストラン/カフェ、写真などに興味があり、いつ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA